モンストトップページ
「決戦!平安京」攻略| 攻略詳細
「決戦!平安京」攻略| 攻略詳細
「決戦!平安京」攻略サイト
「決戦平安京」荒川の主はどのように荒川の主式神を遊んで位置を決めますか?

平安京荒川の主はどうやって戦いますか?難度の高い式神の一つとして、新たに肌の「妖相·驚浪」をラインアップし、荒川の主はまた皆さんの視野に入ったと思います。それでは、荒川の主の基本的な位置づけを見てみましょう。

荒川の主式神概況

1、式神の位置付け

持続的に出力するタイプの巫類式神で、荒川の主はほとんど半肉法坦コースに上がります。

2、式神作用

彼は持続的に長い変位能力を持っています。また、リターンをコントロールする手段も持っています。

後手の変位を後列に入れてコントロールし、持続的な出力と追撃を行います。

荒川の主は包囲された後に脱走することができる高い機動能力を持っていて、そのためわりに良い下の道の線の能力をも持っています。

3、式神の現状

熟練度の高い荒川の主は事態を傾斜させることができる。今年のOPEL秋の試合でOMG.dawnも片手に荒川の主将を下して試合に勝ちました。

4、団戦意識

荒川の主は道に立って優位を立てる時、野を打って中路まで遊覧して支援することに協力することができます。私達の中で単に下道で団をする時間が長すぎますか?それとも消耗されて殺される時、中路の1塔が早すぎて消耗されることを避けるために中路の清線が塔を守ることができます。

味方や敵の下の塔が壊れてから、あるいは8分ぐらいで、下の式神と線を変えて、出力地点から中で発育し、いつでも蛇の開を支援します。荒川の主は下道単帯線で注目を集め、チームメイトのために蛇を打つ機会を作ってくれます。また、機動性が高いので、自分が包囲されている時に脱走することも保証できます。

荒川の主な耐圧能力は純肉戦車式神に及ばないので、先手としての入場と引火には適していません。荒川の主は団体戦の開始後、敵の血量が消耗した時に後ろの列に切り込む機会を探しています。攻撃する時は相手の後列に注意を向けて、相手の後列を牽制して制限します。一番理想的な状況は中古入場か二次入場です。

5、霊呪

霊呪はオプションで自保とストレス耐性を増加させ、選択侵食によって線上圧迫力を増加させる。

高級陰陽術は秘術・豹襲または言霊・星を選択し、豹襲は荒川の主の短時間爆発ダメージを増加させ、線の消耗と抑圧に有利です。言霊星は戦時中の連続的な傷害に適しています。

最新情報
 
決戦!平安京